オラクル社は、プランテーブル(PLAN_TABLE)を作成するSQLスクリプトを提供しています。
そのスクリプトは、utlxplan.sqlと言う名前で、通常は、<ORACLE_HOME>/rdbms/adminディレクトリィに格納されています。しかし、OSやオラクルのバージョンによって異なる場合もあります。
スクリプトが見つかりましたら、次の手順に従ってプランテーブルの作成・設定を行ってください。

■ 手順

1.SQL*PLUSを SYS ユーザーで実行します。

2.PLAN_TABLE を作成するスクリプトを実行します。
SQL> @d:\oracle\ora81\rdbms\admin\utlxplan.sql

3.PLAN_TABLE が全てのユーザーで参照可能となるように権限を付与します。
SQL> grant all on plan_table to public;

4.PUBLIC シノニムを作成します。
SQL> create public synonym plan_table for sys.plan_table;

以上で Visual NAVI から実行計画の使用が可能となります。
A.Visual NAVIで「実行計画」を表示させるためには、PLAN_TABLE というテーブルが必要になります。
Q.実行計画が表示されません。
閉じる