2.ここでマウスの右ボタンを押し、メニューを表示します。メニューから「SQL文の作成」を選択すると、下図のようなSQL文の作成画面が表示されます。
1.表示されているプロパティ画面の列一覧から、必要な項目を選択します。
3.クエリーの種類(今回は、項目名のみですから「なし」)を選択し、「コピーボタン」を押します。コピー完了のダイアログボックスが表示されますので、「OKボタン」を押します。
次にプロパティ画面を閉じます。再度、SQLエディタの画面に戻って、貼り付けたい位置にキャレットを移動後、[Ctrl]+[V]を押し、クリップボードの内容をSQLエディタにペーストします。
A.以下のように、操作してください。
Q.表示されている「定義情報(プロパティ)画面」から項目名をSQLエディタに貼り付けたいのですが。
閉じる